MENU

福岡ダンススクールリアン|ダンス初心者限定スクール

お客様専用ダイアル 体験レッスン・入会に関するお問い合わせ 050-5363-0766 スクール体験
のお申し込み
お問い合わせ
はこちら

これで解決!ストリートダンスとヒップホップダンスの違い

HOME > これで解決!ストリートダンスとヒップホップダンスの違い

これで解決!ストリートダンスとヒップホップダンスの違い

こんにちは!
福岡ダンススールリアンの新井です。

先日 当スクールに
「ストリートダンスとヒップホップダンスの違いは何ですか?」
とのお問い合わせを頂きました。

今回は意外と知らない
ストリートダンスとヒップホップダンスの違いのお話しです。

・ストリートダンスとは
・ヒップホップダンスとは
・2つのダンスの違い

これさえ読めばすぐに

ストリートダンスとは

ストリートダンスとは
ストリートつまり路上で踊るダンスを意味しています。

ストリートダンスはいつどこで始まったの?

ストリートダンスは
1970年代にアメリカで生まれたダンスです。

アメリカで放映されていた人気ダンス音楽番組、
その番組内で人気の企画がありました。

それは旬のアーティストによるライブパフォーマンス。

若い世代に人気の高いアーティストばかりが出演し
視聴率がとても高かった番組だったんですよ。

そしてライブパフォーマンスだけでなく
バックステージでダンサーがダンスパフォーマンスを見せる
華やかな演出も人気になった理由だと言われています。

ダンサーに憧れる若者が路上で踊り始めた

このダンスパフォーマンスもとても人気で、
ダンサーに憧れた若者が路上でダンスをマネをする
社会現象が起きました。

これがストリートダンスの始まりです。

ストリートダンスはダンスの総称

ストリートダンスは路上で踊るダンスの事なので
ダンスの種類ではありません。

どんな種類のダンスでも路上で踊っていたら
ストリートダンスになるのです。

ヒップホップダンスとは

ヒップホップダンスは
ヒップホップカルチャーから生まれたダンスです。

ヒップホップヒップホップダンス
正式には別のものを意味しているんですよ!

ヒップホップカルチャーとは

ヒップホップ(カルチャー)は
1970年代のニューヨークのサウス・ブロンクス地区で
生まれたサブカルチャーの事です。

このブロンクス地区は貧困層の人が住む
いわゆるスラム街で、治安がとても悪いエリアでした。

当時のニューヨークでは、
若者たちに「ディスコ」が空前のブームとなっていました。

しかし、ブロンクス地区のアフリカ系アメリカ人の若者たちには
ディスコに行くお金がなく、
公園に集まりディスコをマネしたパーティーをしていました。

レコード・プレーヤーで、DJ役がレコードをまわし、
皆でダンスをしてMC役がラップを歌っていました。

このパーティー文化がのちに
「ヒップホップ」を呼ばれるようになります。

ヒップホップダンスとは

ヒップホップダンスは、
ヒップホップカルチャーで生まれたブレイクダンスに
ソウルダンスなどが融合して進化したダンスを意味しています。

ヒップホップダンスはとっても自由

ヒップホップダンスには明確な決まりがなく
ヒップホップの音楽に乗せて踊るダンス
全てヒップホップダンスになります。

その時代の音楽や他のダンスの特徴を
取り入れながら進化し続ける自由なダンスです。

2つのダンスの違い

・ストリートダンスは路上で踊るダンスの事で
ダンスの種類ではない

・ヒップホップダンスは
ヒップホップ音楽に合わせて踊るダンスのこと

になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ダンスは様々な時代背景、文化で生まれてきたと
お分かり頂けたのではないでしょうか。

福岡天神、福岡警固でダンスを始めてみませんか?

福岡ダンススクールリアンは
ダンス初心者限定のレアなダンススクールです。

本当にダンスをしたことがなくても大丈夫ですよ!

はじめてなのだから、
わからなくて当たり前!出来なくて当たり前!です。

とっても温かい雰囲気ですので、
お気軽に遊びにいらして下さいね♪

お問合せ担当は池田(女性)になります。
050-5363-0766
どうぞお気軽にお電話下さいね!

少人数制なのでお問い合わせはお早めに!
★レッスンスケジュール★