福岡ダンススクール

ダンスの起源とは

こんにちは!福岡ダンススクールリアンの牧野です。

台風が近づいていますね。
今回の台風は九州を横断しそうなので
福岡の皆さんも警戒してください。

さて、本日はダンスの起源についてお伝えします。

皆さんはダンスの起源はいつなのか?
人はなぜダンスをはじめたのかご存知でしょうか。

人々がダンスをしていた最古の記録は、
紀元前1400年頃の古代エジプトの壁画に残されています。

古代エジプトでは「踊り・舞」は神に捧げるものと考えられており、
踊り手は神と通じる特別な力を持つ者として高い地位を与えられていました。
いわゆるシャーマン(巫女)です。このシャーマンがダンスする姿が壁画に描かれていたのです。

約7000年前にはダンスが存在していたんですよ。
つまり、人々には自然に体を動かす習性があったという事になりますよね。

そして、古代エジプト以外の世界中で神事は踊りとともに行われていました。
豊作の喜び・感謝を神に捧げるため、死者を弔うため、病気の治癒を願うため、
航海の安全を祈るため・・・

古代の人々にとって生活のあらゆる場面でダンスは欠かせないものだったのです。

日本では「幸若舞」が日本最古の舞と言われており、国の重要無形民俗文化財にも登録されています。
この「幸若舞」も神社で神に奉納されていた「神事」のためのダンスです。

初期のダンスは人々にとって儀式的・宗教的な意味合いを持ったものだったのです。

そして、日本にも儀式から娯楽に変化していった、みなさんに身近なダンスがありますよ。

それは「盆踊り」です。

盆踊りの起源は「お盆」に帰ってくる祖先の霊を祀る行事で、
史実では室町時代にはすでに存在が確認されています。

しかし江戸時代に入り、庶民文化・町人文化が開花した頃には
盆踊りは庶民のエンターテイメントとして考えられていたそうですよ。

みなさんが想像していたよりも古くからダンスが存在していたのではないでしょうか?

新しい事を始める時に不安はつきものです。
ですが、その不安を乗り越えた先には想像以上の喜びに出会えるかもしれませんよ!

福岡ダンススクールリアンは1クラス10名の少人数制となっております。

理由は、1人の講師が見れるのは10名が限度だからです。
福岡ダンススクールリアンは1人1人に真剣です!

ダンス初心者の方こそお気軽にお越し下さい。

講師も、全力であなたのダンスライフが楽しくなるよう
ご指導させて頂きます。

先ずはお気軽に体験レッスンへお越し下さい!

福岡ダンススクール講師さおり

少人数なので定員になる前に☆
レッスンスケジュール

無料相談はこちら

トップへ戻る